旦那の帰りが遅いと悩んだら、旦那さんの好きな料理をつくりましょう

 

やっぱり料理が美味しいのと美味しくないのとでは、旦那の気分を変えることができるんです。

 

美味しくなかったらやっぱり早く家に帰って食べたいなと思えませんよね。そうなると、お店で食べてから帰ろうと帰りが遅くなってしまったりします。

 

ついつい職場の人に飲みに誘われたら、そちらに気持ちが向いてしまうでしょう。

 

 

それが料理が美味しくなれば、「早く帰ってその妻の手料理を食べたい」と思うようになりますよね。

 

旦那が大好きな料理で、それが素敵に盛り付けてあれば、もっと食べたいと思うわけです。

 

それには自分なりに料理を学び、美味しく調理できるようになりましょう。

 

その料理をスマホで撮り、夫の携帯に送り、「あなたの好きな料理を頑張って作ったの。早く帰ってきてね。待ってます」とメールを送ってみましょう。

 

写真や動画を送ることも大事

 
スポンサーリンク




その料理の前に旦那の愛している子供やペットと共に写真を撮り、それを送るのも良い方法ですね。

 

子供が「早く帰ってきてね」と言っている動画や、ペットのウルウルとした顔の動画などを送ってみれば、もっと「早く帰ろう」と思うでしょう。

 

 

犬や猫が無邪気に遊んでいる姿や子供がパパの似顔絵を描いて見せている動画もいいですね。

 

仕事が終わるタイミングを狙い、そういったメールを送るのが、帰りが遅いのを防ぐポイントです。気持ちが他に向けられる前に、こちらに気を向ければいいんです。

 

 

帰りが遅い時には、とにかくメールを上手く使うのがコツですね。

 

「寂しいの。早くあなたとご飯が食べたいな」

 

とか

 

「つまんないよ。早く帰って私を楽しませて」

 

という文章を送るのもいいかもしれません。自分の悲しそうな顔を撮り、それをメールに添えて送りましょう。

 

 

妊娠している時には大きなお腹を撫でている姿を撮り、「待ってるよ」と送るのも旦那の気持ちを傾けますね。

 

キスをしている顔をアップにしたものや可愛くウィンクしている顔などもドキドキさせて早く帰ることにできる方法です。

 

 

でも、あまりしつこく何度もメールを送るのは禁物です。

 

しつこいのは男性が嫌うものです。かえって「早く帰りたくないな」と感じさせてしまうことになりますね。

 

 

程よく、可愛らしいメールを送るのが大切です。

 

若々しい姿にチェンジして魅了しよう

 

旦那の帰りが遅い時には、自分を魅力的にする工夫をしましょう。

 

結婚生活も何年も経てば、どうしても刺激が少なくなるものです。

 

妻にも魅力を感じられない気持ちになることもあります。

 

そうなると、ますます「家に帰ってもどうせ楽しくないから、もっと色々な女性が集う繁華街に行って過ごそう」と思ってしまうことになりますね。

 

 

出合った頃のような気持ちにさせるには、やはりその当時のようなスタイルやメイクにしてみましょう。

 

それにはダイエットをするのが良い方法です。痩せることで若く見えるようになりますから、より旦那をドキドキさせることができますよ。

 

 

メイクも若々しくし、髪型も20代の女性がするような素敵な髪型にもしてみるのです。

 

リボンを付けてみたり、髪飾りも付けるのがポイントですね。

 

つけまつ毛を付けるのも魅力的になります。

 

ネイルもしてみて、可愛い指にするのです。

 

 

帰りが遅いのなら、ファッションも変えてみましょう。

 

 

40代だからとか50代だからと地味な色やデザインの服ばかり着るのではなく、20代や30代の若いファッションを着てもいいんです。

 

ダイエットしてプロポーションを美しくすれば、そんな若いデザインの服もぴったりと合うものです。

 

 

スニーカーばかり履かず、ヒールの高いサンダルも履けば、脚を美しく見せることができますね。

 

男性はやっぱり脚が綺麗な女性って好きなものなんです。

 

それに、ヒップがキュッと上向きで引き締まり、タイトでセクシーなスカートを履けば、ますます旦那を魅了することができますよ。

 

 

その姿でお出迎えして、肩に手をまわして「お帰りなさい。嬉しい」と可愛らしく言ってみるといいでしょう。もっと旦那をドキドキさせ、「早く帰ろう」と思わせることができますよ。

 

 

椅子に座る時にも脚を組んでみたり、食事をする時にも品のある食べ方をすると、ますます魅了できますね。

 

「アーン」と食べさせてあげるのもいいですね。食事後は肩や脚を揉んであげたりして、「お仕事ご苦労様」と労いの言葉も言うようにしましょう。

 

 

そして、頬にチュッとキスをしてみるのです。そんな可愛らしい行動ができる妻ってとっても魅力的ですね。「早く帰って愛してあげよう」と思うはずですよ!

スポンサーリンク