彼氏が忙しいから寂しいと思っている女性の多くは、いつでも彼氏から連絡が来てもいい様に自分の予定を入れずに友人付き合いを悪くしてしまっているものです。

 
しかし彼氏の都合にあわせてばかりでは、対等な関係の恋愛はできません。

 
彼氏が忙しい時にはその時間を自分の為に使いましょう。

1.彼氏の都合に合わせずに交友関係を深めよう

 
寂しい気持ちを紛らわすのではなく、自分が生き生きと過ごせる様にするのです。

 
今まで付き合いをサボりがちだった友人に連絡をして、会える様にしておきます。

 
彼氏とデートをしている時にはできない様な話題をすると、大きな刺激になります。

 
今までとは違う交友関係を広げることで、新しい情報を仕入れたり、他人に対して興味を持てる様になるでしょう。

 
彼氏に依存しているだけの女性は視野が狭く、長く付き合っているうちに飽きられてしまうものです。

 
彼氏としても寂しいからと常に待たれている状態ではあなたの存在が重たく感じられてしまいます。

 
彼氏が忙しい時には他の友人と付き合い、常に自分を活性化させておきましょう。

 
大勢の友人と交友関係を持つと、人間としての深みが増して色々な状況に対応することができる様になります。

 
次にデートをした時に、「随分話題が豊富になったな」と思って貰えることでしょう。

 

2.次に会ったときに彼氏をビックリさせよう

 

スポンサーリンク



彼氏が忙しくて寂しいと思うと、どうせ会えないならとその時間自分も残業して過ごしてしまいがちです。

 
しかし急ぎでもないのに残業をして過ごすなんて勿体ないことです。

 
時間は自分が考えているよりずっと早く過ぎてしまうものですので、大切に使いましょう。

 
彼氏が忙しくて会えないのならば、その分自分を磨くことを考えます。

 

今の世の中には自分磨きができるサービスが非常に多くあります。

 
女性として見た目を磨くエステや、スポーツクラブ、整体、ヨガなどの他に、趣味と実益を兼ねたスクールなどもあります。

 

 

彼氏と会えない時には自分が少しでも興味があると思えることにチャレンジしてみましょう。

 
まずは体験に参加して、楽しいと思えば続ければ良いのです。

 
自分磨きを通して多くの人達と知り合い、新しい交友関係を築けます。

 
次に彼氏と会った時にキレイになっていたり、生き生きとしている姿を見て、ビックリされるかも知れません。

 

自分磨きの中にはもちろん仕事に役立つ資格取得などもありますが、仕事をしながら資格を取得するのはかなり大変なものです。

 
あまり難しいものではなく合格率が高いものからチャレンジしてきましょう。

 
通信講座よりは通学講座にした方が、人と接することで刺激にもなります。

 

ライフプランを立てておく

 

彼氏が忙しいから寂しいと思っているだけではなく、その彼氏と将来的にどの様になりたいのかを考えてみましょう。

 
お付き合いしてまだ間もないカップルならば、今後はより親密な関係になりたいと思います。

 
今までの様なデートを続けていると、どうしてもマンネリになるものです。

 
彼氏とデートする際にはどの様な場所に出かけたら良いのか、具体的な計画を複数立てておきましょう。

 
次に彼氏に「今度どこに行こうか」と言われたときに悩まずに済みます。

 
或いはそろそろおうちデートをしたいと思ったら、手料理をごちそうすることも考えて料理の腕を磨いておきましょう。

 
いつ「何か作って」と言われても困らない様に、食材の買い出しから盛り付けまで一通りこなしておきます。

 

お付き合いが長いカップルは、彼氏と会えないので寂しいと思いながらも、もしも結婚したらということを考えておくべきです。

 
自分の仕事はどうなるのか、結婚後も仕事を続けるとなったら今の会社でそれができるかどうかも調べておきます。

 
一緒に住むとなるとどの場所が良いかということも重要です。

 
自分の将来を考えると、今やっておくべきことが見えてくる筈ですので、それに対して情報を集めたり、下準備をしておきましょう。

スポンサーリンク