彼氏が出来ると心が躍りますよね。大好きな彼氏とデートをしたり、手を繋いで歩いたり、プレゼントを贈り合ったりするなど、楽しい時間がたくさん出来ます。

 

彼氏が出来て本当に嬉しいと思う時間も増えることでしょう。

 

しかし、彼氏が大好き過ぎて、ちょっと暴走していませんか?

 

例えば、彼氏と楽しくメッセージのやり取りをしている途中で、彼氏が既読しつつも返事をくれなかったりしたとき、あなたはどうしていますか?

 

「どうして既読しているくせに連絡をくれないの?」

 

「もしかして、他の女の子と浮気してるの?」

 

と怒ってイライラして、彼氏に文句をたくさん送っていることはありませんか?

彼氏が既読無視してきて寂しいのはわかります

 

 

彼氏が構ってくれなくて寂しくなる気持ちもわかります。

 

大好きな人から直ぐに連絡が欲しいという気持ちもわかります。

 

でも、大好きな人だって、いつもあなたを中心に行動をしてくれるわけではありません。

 

あなたにも趣味があったり、彼氏以外の友達とお喋りを楽しみたいという気持ちがありますよね?

 

彼氏もそれと同じで、プライベートを大切にしたいときがあるのです。

 

特に男性は、メールなどのやり取りを面倒に思う人がいます。そこまで彼女に縛られたくないと思う人もいます。

 

大好きな彼氏にフラれないためにも、彼氏に既読無視されたときの対処方法について考えてみましょう。

 

まずは彼氏のことを考えてみましょう

 
スポンサーリンク



彼氏に既読無視されるのは辛いですし悲しいことですよね?

 

もしかして、自分以外に好きな人が出来てしまったのかもしれないと思ってしまうかもしれません。

 

そう思うだけでイライラして、彼氏に対する怒りに変わることもあります。

 

その気持ちをそのまま彼氏にぶつけてしまっては、彼氏だって嫌な気持ちになってしまうでしょう。

 

負のスパイラルに陥ってしまい、別れ話に発展する可能性も出てきます。

 

まずは彼氏の気持ちや立場を考えてみましょう。

 

もしあなたが彼氏の立場だったらどうでしょう?もしかすると、返事をしようと思ったタイミングで仕事が忙しくなってしまったのかもしれません。

 

誰かが訪ねてきたのかもしれませんし、疲れて寝てしまったということもあるでしょう。

 

浮気をしていなくても、こうした出来事は起こり得る事態です。

 
大切なことは、あなたが広い心で彼氏のことを受け止めることです。

 

あなたにだって、忙しくて返事をすることが億劫になるときがありますよね?

 

それと同じです。

 

特に男性はメールなどのやり取りを連絡手段としてしか考えておらず、コミュニケーションツールとして使う女性とは違う考え方を持っている傾向にあります。

 

彼氏との関係を大切にしたいのであれば、あまり返事を催促したりしてはいけません。広い心で待ってあげましょう。

 

それでも既読無視されてイライラしたときは?

 

「彼氏のことを広い心で受け止めたいけれど、でもやっぱりイライラしてしまって辛い」という人もいるでしょう。

 

確かに彼氏に愛されているのか不安になってしまいますよね。
そういうときは、あなたがまずスマホから手を離しましょう。

 

いつもスマホを覗いているから、既読無視されていると知ってイライラしてしまうのです。

 

あなたも彼氏と同じようにスマホから手を離してみてください。

 

そして、友達と出かけたり映画を観たり、趣味に没頭するなどの時間を作ってみてください。

 

スマホのことや既読無視のことを考える時間も減りますので、イライラも収まってくるでしょう。

 
彼氏からのメッセージは確かに気になるかもしれませんが、一度スマホから離れてみると、案外すっきりとするものです。

 

スマホ依存気味だった気持ちも正常に戻りますし、無駄にイライラする必要も無くなります。

 
もちろん彼氏からのメッセージには返事をしてあげてください。

 

でも直ぐに返事をするのではなく、少し間を空けてから返事をしてみてください。

 

直ぐに返事をするから「私はすぐ返信するのに!」と直ぐに返事が欲しいと願ってしまうのです。

 
彼氏のペースに合わせて返事をすれば、あなたも慌てて返事をするというプレッシャーも減ります。きっと彼氏との関係も上手いくでしょう。

スポンサーリンク