「年上の女房は金のわらじを履いてでも探せ」という格言があるほど、年上の女性というのは魅力的であり、年上の彼女だからこその良さがあります。

 
年上の彼女というのは、年下や同年代の彼女よりも包容力があり、あなたを癒す能力が高いと言えます。

 

仕事で疲れているとき、嫌なことがあって気分が落ち込んでいるとき、大きな愛で包み込んでくれる存在になるでしょう。

 

 

また、年上だからこそ、あなたに甘えてきたときに可愛いと強く思えるのです。それに年上の彼女は若い子にはない経験があります。面白い話も出来るでしょうし、話題に困ることはあまりないでしょう。

 

年上彼女とお付き合いをするからこそあなたも成長していけるのです。

 
年上の彼女を持つことは、今の世の中珍しいことではありません。

 

歳の差が5歳も10歳もあるカップルだっているでしょう。

 
しかし、歳の差があるからこその壁が出てきたりします。

 

もし壁にぶつかったとき、上手く関係を築けずに別れてしまうのはとてももったいないことです。

 

年上彼女と上手にお付き合いを続けていく方法をここで伝授したいと思います。

 

そして年上彼女の素晴らしさを実感しながら、いつまでもラブラブカップルでいてくださいね

 

年上の彼女のメリット

 
スポンサーリンク




少し触れましたが、年上彼女にはたくさんの良いところがあります。

 
人生経験があなたよりも豊富なので、若い女性と比べて知識も豊富です。

 

「彼女の教養が低くてがっかりした」などということはないでしょう。

 

人前での振る舞い方もしっかりわかっていますので、彼女を他人に紹介したときにマナー違反ばかりであなたが恥をかくこともありません。

 
あなたの仕事への理解もあります。

 

若い女性は仕事よりも恋愛を優先してしまう傾向にありますので、感情の起伏も激しいです。

 

しかし、年上の彼女であれば、あなたの仕事への理解もありますし、恋愛でこじれて人前で取り乱すようなことはありませんよ。

 
包容力もありますので、あなたが弱っているときにはあなたを癒してくれる存在になります。

 

あなたの弱いところを見せることが出来るのも良いですよね。

 

甘えさせてくれる存在がいるだけで、あなたは強くなれるはずです。

 

仕事への活力を見出すことも出来ますよ。

 
年上の女性は交友関係も広いので、あなたを常に束縛するようなことはないでしょう。

 

あなたが趣味に没頭したいときも察してくれます。年上の余裕があるからこそ出来る行動なのです。

 
年上の彼女をGETしたあなたはまさに幸運の持ち主と言えます。

 

年上彼女と上手くお付き合いするポイント

 

良い面の多い年上彼女とこれからも仲良くするためには、いくつかのポイントがあります。

 
年上の彼女の前で年齢を意識させないことです。

 

女性は男性以上に実年齢を気にしています。

 

やはり女性にとって年齢というのはデリケートな話題なのです。

 

いつまでも若くいたいという女心を理解してあげてください。

 

「年上のくせに」「もう若くないんだし」などという言葉を言うのはタブーです。

 

年齢を感じさせないことで、年上彼女ともっと仲良く出来ますよ。

 
年上彼女でも女性であることには変わりありません。女性として大切に接するようにしましょう。

 

恋愛の場面では、男性が女性をリードしていく必要があります。

 

上手にリードすることが出来れば、彼女もあなたから愛されていることを理解します。

 

彼女から甘えてこれるようにすることも大切です。

 

年上であっても彼氏であるあなたに甘えたいと思っています。

 

年上彼女が甘えてきたら、とても可愛くありませんか?ギャップを感じてあなたも満足感を得られるでしょう。

 
彼氏としてごく当たり前のことが年上彼女と仲良くするポイントになります。彼女を大切にすることで、これからもラブラブなカップルでいられるのです。

 

スポンサーリンク