嫁が…太った…

結婚式のときは、あんなにもかわいらしかった嫁。自慢の美人妻だった嫁。

でも最近、幸せな証拠なのか太ってしまった。そんな風に思っている旦那様に、さりげなく嫁に「太ったね」と伝える方法をお教えします。

私自身が、かつての「太った嫁」でその言葉のおかげで太った自分に気づくことができ、ダイエットも成功したので参考になれば幸いです!

1・結婚式の写真を見せる

いくらやんわりと伝えようとしても、「太った」という言葉に女性は敏感です。言われようものならご機嫌が急激に悪くなります。

そこで、まずおすすめなのがこの方法です。

結婚式のときは、そこに向けでダイエットしている人が大半です。一番きれいな、一番幸せな姿を思い出してもらって「自分で太ったことに気づいてもらう」ことができます。

とはいえ、さりげなく見せるのも難しいもの。そんな時はまずご主人が先に結婚式のアルバムをめくっておいてください。そうすると嫁は「あれ?結婚式の写真?どうしたの?」と興味を持つはずです。

こたえに困ったら「いや、同僚が結婚することになったからなんか懐かしくて見たくなった」などと対応してください。自分たちのことを思い出してくれてるのね、と嫁は嬉しくなりこそすれ、疑ったりはしません。

女性にとって一番負けたくないのは過去の自分。美しいときの写真を一緒に眺めることで「…あれ?なんかわたし、体型がこの時と全然違う」と自分で気づいてもらいましょう。

ここでの注意点は、あくまでも自然に写真を見せることと、絶対に体型について自分からは言及しないことです。言ったら最後、喧嘩が待っています。

スポンサーリンク



2・嫁の実家の人に言ってもらう

私にはこれが一番効果がありました。

もし、嫁の実家が遠方で家族がまだ太った嫁の姿を見ていないならチャンスです。

痩せていてきれいな娘、妹は家族も自慢だったはずです。正月などの長期休暇のときに一緒に帰りましょう。そうすれば簡単です。嫁が綺麗であった分だけ、家族が勝手に「太った」といってくれます。

特に母親は容赦がありません。太った自覚のなかった嫁にどんどん「痩せろ」などの言葉を発してくれます。そしてその効果は絶大です。

いつも実家に帰ると「綺麗ね」「かわいいね」といわれていた人ほどダメージは大きく、ダイエットへの情熱が一気に高まります。

実際、私も母親と兄、さらに可愛がってくれていた叔母にさえも言われてショックでショックで絶対新婚当時に体重を戻してやる!!と決意し、二か月ほどで4キロ落としてダイエットに成功しました。

この時の注意点は、旦那様は「嫁の味方であること」です。旦那まで一緒になって太ったと言われたらちょっと立ち直れません。

「僕はそのままでも、可愛いと思うけどなぁ」など太ったをいう事実を否定はしないものの嫁への愛情は示してください。

また、表情にも注意が必要です。決して笑ってはいけません。そんなに責めなくても良いのに…といった悲しげな顔をしておいてください。無理なら手で口だけでも覆ってください。旦那に笑われると嫁は確実に傷つきます。
この方法だと、自分から言わなくても家族が勝手にズケズケと真実を述べてくれるので旦那サイドとしてはかなり楽なはずです。

太ったと言われる嫁側にしても、言っているのは長年一緒に過ごした家族なのでショックは受けつつ事実を受け止められ、逆切れはあまりせずに済みます。

しかし、嫁の味方であることと、決して家族と一緒になって笑わないという注意点は必ず守ってください。
でないと家に帰ったらとんてもない報復が待っているかもしれません。

私は家族にボロボロに言われて傷つきはしましたが、旦那はいつも優しく味方で居てくれたのでダイエット中も旦那のためにも!と頑張ることができました。

スポンサーリンク



3・一緒に運動する?といってみる

残念ながら嫁の実家が近くて頻繁に家族と会っているために2の方法を試せない人にはこちらがおすすめです。

嫁が太ったなら、旦那様だって多少はふとったり、もしくは独身時代に比べて筋肉が劣ってきたりしているはずです。

そこで、「久しぶりに会った友人に、身体がたるんでるって言われちゃってさぁ。軽い運動しようと思うんだけど、寂しいから一緒にしない?」といってください。

ここでのポイントは「寂しいから、一緒に運動しないか」と誘うことです。
決して「お前も太ったし、一緒にやらない?」などと直接言ってはいけません。嫁の怒りスイッチが入ってしまいます。

一人だと寂しいから、と言われると旦那を愛している嫁ならば「もう、しょうがないわね」と旦那を可愛く思って一緒に運動してしまうものです。

私も、旦那が老化を恐れて軽い筋トレを始めた時に「一緒にする?なんか寂しい」といわれて何の疑問も持たずに一緒に腹筋やスクワットなどを一緒にするようになりました。

ダイエットというと有酸素運動だけをしがちですがもともと筋肉量が少ない女性は少し筋トレもしたほうがより有酸素運動の効果も出やすくなるので、その点でもおすすめです。

自分だけが太ったと言われるのは腹が立つけれど「俺、なんだか太っちゃって」といわれるとそれだけで「あれ?自分はどうかな」と自分の体形を考えるのが女性というものです。一緒に運動することでコミュニケーションがとれて夫婦仲も良くなります。

4・細い芸能人をほめる

運動しない?といっても「しない」と断言されてしまった方のために、もう一つ方法を用意しました。それは、一緒にテレビを見て、その時出ていた女性芸能人を「細くて綺麗だなぁ」と褒めることです。

旦那様を好きな分だけ、これは効果がある方法です。相手が芸能人といっても嫉妬心から「わたしだって!」とダイエットのきっかけをつかむことができます。

これがもし、友人の奥さんとかを例に出してしまったら離婚騒ぎ級の喧嘩となってしまうので、あくまでの褒める対象は芸能人にしておいてください。

ちなみに、この時褒める芸能人を嫁の嫌いな人にすると効果は倍増します。女性は不思議なもので、自分が嫌いな人をほめられると美容に関する対抗心がメラメラと起き上がってくるのです。

いかがでしたか?嫁に太ったとさりげなく伝える方法をいくつか挙げてみました。
ご使用の際は、くれぐれも注意点だけは守ってください。そこを怠ると大惨事がおこるかもしれませんから。

スポンサーリンク